占いの勉強って何歳から始めるのがいいの?⇒何歳でもOKです。でも・・

赤 兩椛(せき りょうか)です。

 

今日は

 

占いの勉強に適した年齢はありますか?

 

のご質問にお答えしたいと思います。

 

結論から言うと、学習する気持ちがあるならいつから始めても良いと思います。

これは、占いのお勉強だけではありませんが、何を学習するにも遅すぎるという事はありません。

 

そのような気持ちになれるものや事に巡り合えたのは

 

ご縁がある

 

という事です。むしろ喜ばしいです。

 

占いもたくさん種類がありますので、何を学習したいかにもよりますが、ご自身が好きな占術が一番良いのに越したことはありません。

 

●四柱推命が好きな人なら四柱推命。

●タロットが好きな人ならタロット。

●占星術が好きな人なら占星術。

●手相が好きな人なら手相。

 

タロットは今、ルノルマンカードやトートタロットetc・・等々

 

私はタロットはウェイト版含む3種類しかもっていないので、何が違うのかよくわからないのですが・・笑

 

自分の占いは、タロットでも泥臭さ満載?な占い方になってる気がしてなりません。爆

 

多分占い師さんの人口も、タロットが一番多いと思いますが、やはり絵があるしとっつきやすいのだと思います。

 

特に女性はね。

 

私は何故かわからないけれど、四柱推命の難解さに冷や汗しつつ魅せられてしまったので(笑)自分の軸は四柱推命だと思って今も学習をしています。

 

後、姓名判断も同等に好きです。

 

と考えると潜在的に、東洋占術が好きなのでしょうかね。命式を通して人の人生が見えるのが好きなのでしょうか。

 

でも易はあまり習う気がせず、タロットなんですよね。。

 

と私の話はこれ位にして、

 

勉強はご自身の好きな占術を勉強するのが一番!

 

どのお勉強もですが、キャリアを積むという意味では若い頃からお勉強するのが良いですが、

 

仮にアラフォー・アラフィフ世代の結婚・子育てのお悩み・夫婦間のお悩みetc・・のご相談者さまが、20代の独身の人に自分のお悩みを相談して答えを聞きたいと思うか?って事です。

 

歳がある程度いってる人の方が人生の経験が多い分、回答の引き出しが多い確率は(生き様で差はありますが)高くなるという事です。

 

若い人は若い占い師さんに観てもらう。

 

極端に占い師さんと年齢差がありすぎると、時としてジェネレーションギャップで自分がもらいたい答えがもらえない場合があるかもしれませんね。

 

特に私のようなご依頼者さまの相談を聞きながら、アドバイスするような鑑定スタイル(特に四柱推命)をとるなら余計ですが、

 

社会経験を積んで、ある程度人生の幸福や矛盾・挫折・人生のわびさびも多少は知った人間の方が、ヒントを導く引き出しが多いから、ご依頼者さまにとってはご納得が多くなるかもしれません。

 

やはり、

 

ご相談されるなら自分に近しい考え方・この人に観てもらいたい!と思える人に頼むのが、鑑定の満足度はあがると思います。

 

そう思える占い師さんなら、年齢差があってもいいと思います。

 

これから、学習して趣味の範囲で終わるのか、活動していきたいのかによっても学習の度合いは違ってくると思いますが、是非そのように感じるなら、頑張って頂きたいです!

 

さいごに。勉強するなら何歳がいいのか考えて見た!

 

私見ですが、四柱推命はある程度習得に時間がかかるとみた方がいいです。(流派によってやり方が違いますので一概には言えませんが。)

※※※※※

 

■関連記事

四柱推命は独学では結構難しい・・と私は感じます。

四柱推命の勉強って独学では難しいですよね~初心者さんに伝えたいこと

 

※※※※※

後、脳がかなり疲れますので(笑)もし出来るならば30代位からスタートして習われた方がいいかも知れません。⇒頭の回転も速いし、記憶力もまだまだ良いから。

 

四柱推命は、集中力もかなりいるので疲れやすいです。

 

今も四柱推命の勉強をしていますが、2~3時間くらい集中するとまーまーしんどいです。笑

 

 アシスタント・りょうこのひと言⇒りょうかさんも若くないからね~(笑)

おだまり

子供が巣立ってやっと自分の時間もタップリ。趣味三昧よ!

 

と、占いを勉強したいと思って、60歳前位のスタートでも良いと思いますが、頭が固くなってる・記憶力も悪くなってるのは現実としてあります。

 

※無理とは言いませんが、過去にお勉強したベースも無くて1からは結構大変だとは思いますが、麻雀(相手の手を考えますのでこれも結構頭を使います)も60歳から始めて無茶苦茶上手な人を知っています。

 

なので情熱次第。

 

タロットは20代からスタートでもいいような感じがします。

 

ただ、占いは占いの知識も勿論必要ですが、人のお悩み(心)を扱います。

 

相手の気持ちを考えながら、人によって言い方は少し変えないといけないかもしれません。

 

この人にはハッキリ言った方が納得してくれるかな?

 

この人は少しボカしながら答えた方がいいかな?

 

この人には励ます感じがいいかな?

 

と、ある程度ご依頼者さまのタイプにもよって言い方を考えないといけませんので、そういう感じも見抜きながら接して行かないといけません。

 

それには社会経験+対人スキルがある程度必要だということ

 

占い以外のお勉強もプロになるなら(人を見抜く・言葉の読み取り伝え方・駆け引きも体感で覚えないといけない)ので、なかなか大変ですが、素敵なご依頼者さまとの出会いもあるので楽しいですよ。

 

頑張りましょうね!

 

それでは今日はこの辺で。

 

※※※※※

■関連記事

 

夢を持つ人に応援記事を書いています!

あなたには夢がありますか?40歳からでも遅くない!

 

赤 兩椛
せき りょうか 東京在住・元関西人。占いを通し人の性情を知り、奥が深いな~と日々感じながら鑑定しています。占いって自分や人をより深く知るもの・転ばぬ先の杖・今後のヒントを知ることだと思っています。おいしい料理とお酒を食することが最高の幸せ! 詳しいプロフィールはこちら
投稿を作成しました 327

丁寧鑑定受付中

大人気の四柱推命!

大人気の命名・姓名判断!

目をそらしてる心理を探るタロット!

自動鑑定ではなくあなたのお悩みやスタイルにあわせたオリジナリティ溢れる鑑定!

分かりやすく丁寧・心がスッキリするとお声を頂いてます。

赤 兩椛(せき りょうか)の鋭い感覚と独特な目線で鑑定します!

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る