【占い】対面鑑定・メール鑑定どちらがいい?メリット・デメリット

赤 兩椛(せき りょうか)です。

 

今日は

 

占いを受けてみたいが、対面鑑定がいいですか?メール鑑定がいいですか?

 

のご質問を受けたので書いてみたいと思います。

※これはあくまで私の鑑定を受ける場合についての事を書いています。

 

※※※※※

対面鑑定のメリット

●お顔をあわてお話出来るので、四柱推命などの難しい用語が多い場合、直で聞く方が意味を納得しやすい。

 

平たく言うと、意志疎通しながら鑑定について語れる

 

●赤の鑑定では、対面鑑定の方にも鑑定アドバイスシートをつけているのでメモらなくて大丈夫。

 

よく対面鑑定では『聞いた内容を忘れてしまった!』とお聞きするのですが、アドバイスシートがありますので、帰ってからも読み返せます。(手厚くやってます。笑)

 

●レスポンスも早く雑談を交え話をするので、赤がどんな感じの人か?が分かる。どんな人に占ってもらったかを生で感じる事や質問が出来る。

 

なんといっても対面鑑定の良さは何と言っても言葉が伝わりやすい!聞きたいこともすぐ聞ける!

 

メール鑑定ではそれを伝えられない表現や感覚があります。

 

 

対面鑑定のデメリット

●対面鑑定場所(上野・市川)まで出向かないといけないので、時間や交通費・お茶代がかかる。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

メール鑑定のメリット

現地に出向かず、時間も気にせず鑑定を受けられる

 

鑑定場所まで出向かず、遠方の方ならこの方法は最適コストだと思う。

 

●鑑定書を何度も読み返せる。

※しかし、赤の鑑定では対面の方にも鑑定アドバイスシートをつけているので、この辺りの大差はあまり無いと思います。

 

 

メール鑑定のデメリット

●四柱推命に関して⇒特に専門用語が多く、最大限かみ砕いて書いていますが、どうしても意味が分かり辛い部分がある。

 

●ニュアンスが伝わりづらく、厳しい結果の場合、読んで落ち込む場合がある。

※文字でお伝え出来る事には限界もあるのと、命式上でのご依頼者様の判断となる為、こちらもフォローし辛い部分がある。

 

※※※※※

このような事を前提に踏まえ、あなたが思う方を選んで頂けたら・・と思っています。

 

何事も、二つの目線から考えるとメリット・デメリットがあります。

 

どちらがいいかはあなた次第!

 

鑑定は、どういう相談をしたいか?どういう言葉を聞きたいか?で選ぶ鑑定士さんも違ってきます。

※※※※※

 

■関連記事

占いに行きたいが・・自分はどんな占い(占術)で見てもらうのがベスト?

 

人生の岐路や決断に悩むとき→占いに頼ってください

 

占いから得れるものって何?⇒自分を知りストレスを減らす事です。

 

※※※※※

是非上記を踏まえ、ご検討くださいね!

 

それではどうぞよろしくおねがいいたします。

赤 兩椛
せき りょうか 東京在住・元関西人。占いを通し人の性情を知り、奥が深いな~と日々感じながら鑑定しています。占いって自分や人をより深く知るもの・転ばぬ先の杖・今後のヒントを知ることだと思っています。おいしい料理とお酒を食することが最高の幸せ! 詳しいプロフィールはこちら
投稿を作成しました 261
[insert page="3364" display="content"]

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る