四柱推命の勉強って独学では難しいですよね~初心者さんへ伝えたいこと

赤 兩椛(せき りょうか)です。

今日は四柱推命初心者の勉強中の方に向けて記事を書いてみたいと思います。

まず私事を先に書かせて頂きます。(少しお付き合いくださいませ。)

最近ありがたい事に、赤 兩椛の四柱推命姓名判断の記事が分かり易いと

お声を度々頂けるようになりまして・・(笑)大変嬉しいです。

逃げてた(笑)Twitterも頑張ってみようと思って、ここ2ヶ月くらい殆ど毎日ツイートしています。

しかし・・
四柱推命のツイート(140文字)短い文字数では 真意が伝わりにくいので大変難しいです。

ブログのメッセージを短縮して考えるので、2度手間感が半端ないです。

なので

Twitterとブログに割く時間が増えてしまい大変になっております。辛い時があります。苦笑

今年は九星の勉強をもっと進め、鑑定をスタートしていきたいと考えてましたが勉強が出来ません。

後ハードルが高かったのは、もともと私はSNSとか苦手・というか、そもそも興味がないので余計かもしれません。

しかし、自分の発信を見て頂ける手段を増やす為には営業努力が必要。

そんな 私が心掛けているのは、いつもツイートする時に

誰が見ても分かりやすく
占い に興味がない人にでも興味を持ってもらえる書き方

をなるべく心掛けています。

自分自身もSNSに積極的ではないというか、人に絡んでいくのも躊躇われていたプラス

時間をかけて書いても何の反応もなくて

書く意味あるのかな?

と思った事も何度もあります。

でも努力してると誰かは見てくれているのです。

ここ2ヶ月前辺りから、RTやいいね♡して下さる方が、少しずつ出てきたのです。

ほんとありがたいです。

だからツイートを見て下さる人に

『占いや人生にヒントのある発信が出来たら』

と思い考えながらつぶやいています。

そしたらある時から

『ツイートを見て四柱推命に興味持ち始めてます!』
『ツイートを目にしてブログ見にきました』
『芸能人を例題にして解説してるので分かり易いです』
『四柱推命の言葉が難しくて勉強がイヤになってたけれど、赤さんのは笑ネタ交え書いてくれてるので楽しい』
『丁寧に書かれてるのが伝わります』
『応援しています。頑張って!』

とブログの方にもメッセージをいただけるようになりました。

四柱推命のお勉強は奥が深く、私もベテランの先生方と比べたらまだまだ至らないのですが、

自分自身が勉強始めた頃に感じてた事が一つありました。

『独学しようにも、専門用語で書いてる事が難しくて全く意味が分からない!』

と思っていたのです。

なので、もし自分がブログを始めた時には

『専門用語をなるべく使わず分かりやすさを意識した発信にしよう!』
『四柱推命を知らない人でも、ふと目をとめてくれる内容を書いていこう!』
『自分を変えたい・何かやって行きたい(起業したい人)を応援できる内容を発信しよう!』
『無駄な人間関係に悩まず自分に集中できる生き方を書いていこう!』
『自分の良い所の伸ばし方・足りないところの改善を占いを通してお伝えしたい!』

とまだまだあるのですが(笑)

そう決めて、今の書き方をするようになったのです。

読んでて、プロっぽい感じがするのは専門用語を使う事ですけどね。

例えばですが

専門用語で言うと歳運や行運⇒私:年運

専門用語で言うと制化⇒私:凶星の凶意を抑え減らす

とこのような感じです。

でもそうなるとやっぱり時間はかかります。。

Twitterは文字数一杯使い、ブログも内容にもよりますが、いつも3000文字位は書いています。

そうした方が真意が伝わりやすいかな?と思ってなんですが、長すぎるとも(特に男性)からは言われるのですが

本当に四柱推命をお勉強したい人・鑑定依頼したい人からすればそれ位の情報量があってもいいのでは?と思います。

短く書いて伝わる事をびっしり書きたいですが、残念ながら今の私にはそのテクニックは思いつきません。

後、私はほとんど私生活の日記的な発信もしていません。

なので、ガチで人のお悩みのヒント記事や占いに関する考え方・鑑定の記事の発信なので

やっぱりそうなると書くのに時間はかかります。(かみ砕いて書く為)

でもそうやって時間をかける事で、そういった反応がもらえだしたという事は(実際ブログのPVも伸びています)

作業は間違ってなかったと1年半近く経ってやっと思えるのです。

エネルギーを注いで書いたものは誰かの心に留まるんだと実感しております。

遅くなりましたが、四柱推命をお勉強している初心者さんへ

四柱推命は独学でも大丈夫でしょうか?

私も最初独学で、ネットで数冊本を購入しました。(やさしいとタイトルに書いてあるものを選びましたが)

でも、、全然意味が分かりませんでした。(甲・乙位の意味は分かったのですが)

まず鑑定の解釈が何故そうなるかわからないのです。おまけに専門用語も漢字も難しい。

※私は独学を断念し、結局スクールに行きました。

最初から我流で解釈し思い込むのも良くないので、個人的には、教えてもらえる人を探す・スクールに行かれる事をお勧めします

後、本に出てくる有名人の例えが古い人過ぎてピンとこなかった。

※私も有名人は、アラフォー・アラフィフの人を鑑定しているのが多いと思うので20代の人なら古いと感じるかも。笑

上達したいなら、何人も何人も命式を解いてください

『ここがこういうパターンの場合〇〇だ!』

『こういう傾向の人はこうだ!』

みたいな発見が、何人も何人も鑑定する事によってなんとなく分かってきます。

まずは上達したいなら、友達でも芸能人の方でも命式を解いてみる事です

※自動計算は素早く出きて簡単ですが、なるべく最初は使わず自分で手を使って命式を解く方が

色々な事が見えるので、私はそちらをお勧めしています。

私はいまだ鑑定のご依頼・ブログを書くときは、手書きで命式を解き時間をかけ考えております。

簡単に出る答えは自分の頭で深く考えない。(時間制限のある鑑定士さんなら仕方ありませんが)

一つ一つ手を動かし考え追究する事で上達の深みが違うと個人的には感じています。

学ぶのにはそれなりの年数は必要かと思います焦らず

※あまり短期間で習得できるほど、簡単ではないと私個人は思います。

スクールの選び方

今ならネットでスクールを検索したら沢山出てくると思います。

皆さん自分の家の近くで通えそうな所を検索すると思います。

今なら先生やスクールの特徴・流派・お月謝等。ネットに出ていると思います。

なるべく自分が信頼できそうだと感じる先生に教わるのが一番だと思います。

※流派について:どこの流派の考え方が自分が腑に落ちるか、鑑定例等を参考にしてみてください。

今なら鑑定例などネットに載せていると思いますので、その辺りを見て

ご自身に納得があると感じる所

金額もそれに比例しているのか?

を考慮して検討してみてください。

安くても内容がそれなりだと結局意味がないし

※実際四柱推命教室を1カ所じゃわからなかったからと言って渡り歩いてる人もいました。

高けりゃどの程度教えてくれるの?ってところはあります。

結局は行ってみないと分からない所はありますが、

『短期間で習得できる!』

と高額な費用過ぎるのもちょっと考えものです。

※講義を一方的に聴くのと、鑑定が出来るのはまた違うと思います。

そんなに短い時間で分かるほど(私の頭が良くないから?かもしれませんが)

四柱推命は簡単ではありませんから。

色々見比べて検討してみてくださいね。

以上、これから四柱推命お勉強される方・お勉強中の方にヒントがあれば幸いです。

それでは今日はこの辺で。

※※※※※

■関連記事

四柱推命ってどんな占い?簡単に説明

ブログもTwitterも私にはハードルが高いですが、頑張ってます!

ブログ初心者が半年越えで100記事・頭も体も疲れました!笑

赤 兩椛
せき りょうか 東京在住・元関西人。占いを通し人の性情を知り、奥が深いな~と日々感じながら鑑定しています。占いって自分や人をより深く知るもの・転ばぬ先の杖・今後のヒントを知ることだと思っています。おいしい料理とお酒を食することが最高の幸せ! 詳しいプロフィールはこちら
投稿を作成しました 228

丁寧鑑定受付中

大人気の四柱推命!

大人気の命名・姓名判断!

目をそらしてる心理を探るタロット!

自動鑑定ではなくあなたのお悩みやスタイルにあわせたオリジナリティ溢れる鑑定!

分かりやすく丁寧・心がスッキリするとお声を頂いてます。

赤 兩椛(せき りょうか)の鋭い感覚と独特な目線で鑑定します!

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る