【四柱推命】干合後の変化ってどうなるの?何が変わるの?

赤 兩椛(せき りょうか)です。

 

人の性格は非常に複雑です。

 

例えば、『神経質』っていい意味にも悪い意味にも取れます。

几帳面でキチンとしてるとも言えますし、重箱の隅を突くや細かすぎるとも取れます。

 

そして人は建前と本音は違う事が多々あります。

 

持って生まれた命式(性質)+生きて来た環境がプラスされ、性格が出来上がりますので誰しも複雑になります。

自己分析をキチンとできる人は少ないのではないでしょうか。

 

私はいつも天干五行・月支元命と月・日の十二運の強中弱・大過・不及なども併せ見て

命式全体を通してから浮き上がる人物像で考えます。

※流派や鑑定士さんの(経験からの知識)によって考え方は異なってくると思います。

 

天干・・表側(表面的な見え方⇒建前)

地支・・裏側(隠された部分⇒本質)

 

そこに月・日柱の十二運を併せてみます。

例えば、天干(比肩)地支(正財)だとしたら、

表面的には自分の意志を通す強気なオレオレタイプに見えるが、実際は几帳面で計画性がありコツコツ目標に進むタイプ。

見た目と中身のギャップがあるって事です。

 

そこに強い十二運が付くと、負けず嫌いさがパワーアップし、目標を達成するタイプとなります。

前置きが長くなりました・・

干合後の変化はどうなるの?

 

干合とは?簡単に説明

 

簡単に説明しますと、十干の相剋の陽干と陰干が手を結び、違う五行に変化する事です。(合化)

変化された五行の性質に変わる・もしくは併せ持つと言います。

基本的に干合は手を結ぶという意味で捉えると、共同・協調・社交・変化と考えられます。

 

※※※※※

 

■干合には5種類あります。

・甲+己⇒己:土に化す(中正の合)

・乙+庚⇒辛:金に化す(仁義の合)

・丙+辛⇒癸:水に化す(威制の合)

・丁+壬⇒乙:木に化す(陰泆の合)

・戊+癸⇒丁:火に化す(無情の合)

 

※※※※※

吉星(食神・偏財・正財・正官・印綬)は干合を嫌い、福分が薄れます。

 

凶星(劫財・傷官・偏官・偏印)が干合すると逆に凶作用が薄れます。

 

後、1つの干に対して2つ以上の干との干合を妬合(とごう)と言います。

分かりやすく言うと、一人の男性を二人の女性で取り合うという意味になるでしょうか。

三角関係や、財産の争いを意味します。

 

そういう意味から考えて、干合が複数あるとモテる人・それゆえにトラブル注意とも考えられます。

私が習った先生は

 

あくまで干合ではその性質もプラスされるという風に捉える

 

とおっしゃってましたので

私も干合で今までと環境や性質が変わるというよりも、基本は変わらず(その部分が干合によってプラスされる)と解釈して考えています。

 

色々本も読みましたが、結構干合についてはハッキリ書いてないものが多い気がします。

書くのが大変難しいのも分かります。

 

私は、干合に関してはシンプルに考えています。

 

隣接の天干同士(特に作用が出やすい)や蔵干同士、同柱の干合の作用を重視しています。

後は根があるかの考慮位ですかね。

 

年柱と日柱の干合は私は見ていません。(結合にはならないが受け継ぐ意味程度には考えられる。)

(干合させすぎると混乱して鑑定ができななくなり、どのようにでも取れるような解釈になって行くので。)

 

干合=結びつきという意味では、一般的には出会いがあるとも取れるのですが、

私は

『その人にとって結びつきが良い干合(出会い)なのか?』

を命式全体から考えて見ています。

 

干合によって変化は、そこまで大きな変化はないと個人的には思っています。

それでは今日はこの辺で。

※※※※※

■関連記事

日干であなたの性質がわかります。

【四柱推命】日干(日中天干・日柱)でみるあなたの性格

 

通変星の吉凶判断を書いてみました。

通変星の吉と出る時・凶と出る時

赤 兩椛
せき りょうか 東京在住・元関西人。占いを通し人の性情を知り、奥が深いな~と日々感じながら鑑定しています。占いって自分や人をより深く知るもの・転ばぬ先の杖・今後のヒントを知ることだと思っています。おいしい料理とお酒を食することが最高の幸せ! 詳しいプロフィールはこちら
投稿を作成しました 251

丁寧鑑定受付中

大人気の四柱推命!

大人気の命名・姓名判断!

目をそらしてる心理を探るタロット!

自動鑑定ではなくあなたのお悩みやスタイルにあわせたオリジナリティ溢れる鑑定!

分かりやすく丁寧・心がスッキリするとお声を頂いてます。

赤 兩椛(せき りょうか)の鋭い感覚と独特な目線で鑑定します!

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る