プロフィール

東京在住、元々は関西人です。

直観鋭くブレない信念。

律儀で姉御肌をモットーに生きる型にはまらない自由人です。

そして超リアリストでありながら、生きる事に刺激を求めています。

なりたい自分になる為にはどうするべきか?を常々考えています。

趣味・興味⇒美味いお料理を作って食べる・美味しいお酒(特に泡もの)を飲む事→ワインも好きですが最近控えてます。(アップテンションからの悪酔いになる為。笑)

食事の時間を楽しく・大切に考えています。

スポーツ全般観戦(特にフィギュアスケート)

音楽⇒R&B・JAZZ・歌謡曲・ロック・JPOP・クラシック全般的に好きです。二胡やスティールパン・ハンドネオンの音に癒されます。

ファッションや美容は興味あり⇒洋服にはこだわりがあり、シンプルタイトでシルエットの美しいものが好き。

そして最大の趣味は人間観察。

誰を見てもどういう人か?何をしている人か?全体的な雰囲気から妄想し気になります。笑。

ちなみに霊感とかはないので、自身の人生経験を通し色々見て学んだ感覚とカン(アナログ感覚の鋭さ)はあります。

占いへの探求心、統計を取る事、物事の側面、側面を考え分析する事が好きです。

社交的な反面ものすごく独りが好きで、独りの時間がないと息が詰まりそうになるので両極端さを持ちあわせています。

占いが好きで若い頃はよく四柱推命やタロット等の占いに行ってました。

考えてみれば私は昔から人から仕事や恋愛、人間関係等の人生相談をよくされていました。人とお話するのもお話を聞くのも大好きです。

そんなある日ふと閃いたのが

どうせアドバイスするなら占いの観点からも含め相談を聞きアドバイスするのはどうかな?信憑性も増すし・・

と思いたって占いを習い勉強し5年がたち現在に至ります。

そして苦手なパソコンを駆使し、HPに載せる文言やレイアウトイメージを考え、作成に小1年費しました。

※結局独学ではお手上げで、最終的にパソコンを習いに行きHPを作りました。。

でもそうしてまでも

苦手を乗り越えて自分の納得するHPとブログの世界を作りたい!

と思ったのです。

鑑定士としては、無茶苦茶長いベテラン歴ではないかもしれませんが、占いの勉強は濃密に突き詰めてしてきましたし、現在も日々勉強しております。

もちろん年数も必要ですが、どのように勉強してきたか?って事が重要だと思います。

プラス鑑定人になるのには

勉強以外の人の性格・性質を見抜く力・多角的に物事を見る力・思考・相手の話を聞く力・コミニュケーション力が必要

だと私は思っております。

私はサービス業に長年従事しておりましたので人は沢山見てきているつもりです。

RYOUKA‘S ROOMはカウンセリング型の占い形式を取っております。

少々お時間は長くなりますがお客様にご納得して頂ける鑑定をするのに私にはこの時間が必要だと感じたからです。

占いに行ったのに

鑑定時間が短くてなんだかよくわからなかった・・

パターン化された当たり前な鑑定

料金は安かったけれどそれなりでしっくりこない・・

って帰りにモヤモヤした経験はありませんか?

気軽にパッと占いを見てもらえるカジュアルな占いの館などは、時間も短い単位で鑑定できますし

比較的安価で予約せずでも待てば行けるので、それはそれでニーズも多いのでアリだと思います。

しかし

赤 兩椛(せき りょうか)に鑑定に来て下さる方は

個人のブログという高い敷居を超えてお問い合わせやご依頼を下さるので

カジュアルな占いよりもっと深い答えを求め来て下さってると思いますので、お客さまの来て下さる思いを大切に感謝し丁寧に鑑定・アドバイスをしたいと思っております。

機械的な占いでは人の心は満たされないと思っています。

私は私にしかできない鑑定をしていきたいと思っております。

 ◇占い=人を学ぶ学問◇

だと私は思っています。

人の性質を知らないと勉強だけでは鑑定出来ません。

人を知る事や自分を知る事は、生きて行く上や人間関係を築くにはとても重要な事です。

沢山の人と接する事で自身の社交性やコミュニケーション力、人を見る目も養えそれがプラスに転じていくのです。

そして自分にとってマイナス要素を感じる人とは距離をとるべきです。(プライベートで付き合う必要はないという意味です)

人との付き合いにはエネルギーを遣ったり煩わしさもあるけれど、人との繋がりで自分を成長させてもらえたり、助けてもらえる事もまた事実です。

是非ご自身の事や気になる人の事をもっと知って下さい。

あなたはご自分の元々の性質を理解されてますか?

ご自分の個性を活かせた仕事・生き方をされていますか?

一期一会、出会いを大切に。

『兩椛の鑑定で今の悩みのヒントや背中を押してもらえた!』

を心掛け、時にはハッキリ物申す⁈(笑)が

根底には冷静な判断と愛情をもった鑑定の時間をお届けしたいと思っております。

そして皆さまとのご縁を楽しみにしております。

占 オフィス セキ

赤 兩椛(せき りょうか)