【小1の壁】働きながらの子育てが辛すぎます→お金?子供との時間?何を優先する?

赤 兩椛(せき りょうか)です。

こんなご質問を頂きました。

※※※※※

36歳・N子さん↓↓

『社員でフルタイムで働いています。子供は男の子一人です。』

『しかし、現在小一の壁で母親(私)のやるべき事が増えて仕事との両立が辛いです。』

『習い事も結局一人で行かせることは出来ないので、自分が連れて行くとなると負担が更に増えます。』

『小学校にはPTA活動もあり、役員も引き受けないといけません。宿題も親が見ないといけません。』

『夫も私の実家も遠く、ヘルプ環境はありません。夫も毎晩帰りが遅いです。』

『でも子供の将来を考えると、お金は絶対に必要です。』

『今会社を辞めてしまうと、再就職するにも今の条件は下回ってしまいます。』

『でもここで頑張り乗り切れるのか?正直自信はないです。』

『何をどうすればいいのかわからなくなって、ストレスで夫と喧嘩ばかりになります。』

『こんな気持ちで2人目を作る気にもなれず・・』

『先生は、何を優先すべきだと思われますか?』

この問題は世の中の働きながら子育てするお母さんが直面する問題です。

私もこの気持ちとてもよく分かります。

多分、保育園に預けて働く方が預かり時間も長いし、行事も少ないし小学校より断然働きやすいです。

お父さんも頑張って働いて稼いでくれてはいますが、やはり子供の事はお母さんの方が気がつく分、細々した事をやらないといけません。

結論から答えますと、優先するべきことはそのご夫婦の生活スタイルや価値観なので正解はありません。

なので、お金を重要として考えるなら働くしかないですし、お金より子供と居たいならパートか専業主婦になるしかないです。

そして各家庭・家庭によって経済面・サポート環境は違います。

ご夫婦共が、ある程度お金に余裕ある暮らしがしたいと思うなら

今まで通りストレスはたまるかもしれませんが働くしかないでしょう。

その場合、もし辞めて時間に余裕が出来ても、お金がない事がストレスになってきます。

もし、N子さんが専業主婦でいいと思って働いてる人なら、迷いなく辞めている・辞めるつもりでいるはずですが

悩まれているという事は、ご夫婦が経済面を優先させているから今のような感じになっているのでしょう。

働きながら子育てする・サポート環境がないのはかなりストレスになります。

お金も欲しいけれど、

『時間の余裕が欲しい!子供の事もしっかり見てあげたい!』

残念ですが少々無理なような気がします。

フルタイムで働き続けてる人を見たら

・必ずどちらかのジジ・ババが近くにいる。もしくは同居。

・ご主人がキチッと決まった時間(しかも早め)に帰れる仕事をしている。

もしくは自営業など、時間の配分を自分でつけれる。

人じゃないと厳しいと思います。

そういった環境で働いてる人を見ると羨ましく感じる事がありますよね。

わかるわかる。私もそういう気持ちで働いてました。

しかし人生というのは、何かを諦めながら進むしかないのです。

⦿経済的な事を優先させるなら、自分の時間や子供と過ごす時間が少ないのは諦める。

しかないのです。

子供の年齢によって働き方も変わってくると思いますが、ここで踏ん張れば、もしかしたら

辞めなくて良かった!

と思う日が来るかもしれません。

しかし、そう思える日が半年後なのか、1年後なのか、3年後なのか分かりません。

※3年生位から親が少しずつ楽になってくると言われてますが・・

辞めるか否かを決断出来ないなら、

もう完全に無理だ!

と思う所まで働いてみてください。究極まで来ると必ず答えが出ます。

もしかしたら子供が高学年になるにつれ、いじめのターゲットにあい引きこもり、働きたくても子供と一緒に居る選択をとる日が来るかもしれません。(なって欲しくはないですが・・)

2人目が出来て、余計疲弊して働けなくなるかもしれません。(まだ30代半ばだから大丈夫!)

しかし2人働いているなら、経済的に余裕はありますから、時間の長い民間学童に入れたり、区のサポートセンターに登録して、塾の送り迎えを交渉してみてもいいかも知れません。

自分達で全てしようと考えず、お金はかかるけれど誰かを頼って下さい。

そりゃ、親ほど目は行き届きませんが、何かは我慢・諦めは必要です。

自分にかかるストレスを少しでも減らしてください。

後、収入は減るかもしれませんが、パート勤務に変える。

そしてそのパートをしながら、長いスパンで新しい何かをやってみる機会だと捉えるのもいいかも知れません。

N子さんは36歳ですので、まだまだ何でもできる歳です。

いい会社で働いてると、余計辞め辛いのはよくわかります。

子供の為にお金もかかる今後を考えたら、何とか経済的な事を維持しながらやって行きたいのが本音です。

しかし、それは置かれたサポート環境で全て違ってきます。

お母さんの年齢によっても違います。

頼れる身内がいる人を見て羨ましがっても仕方ありません。

働く事を選択してる人は、きっと専業主婦になれたとしても苦痛だと思っていませんか?

専業主婦で節約しながらやっていく事、濃いママ友付き合いも働いてたら軽減されます。

お金が入る事で不安感も減ります。

私の答えとしては、『完全にもう無理!』と感じるまで働いて下さい。

見える未来はないのです。計算通りにならないのが人生。

辞めても無くすものばかりじゃない!

新たに自分にとって『何が大切なのか?』を気がつくことだってあります。

無くしっぱなしでもありません。

ジジババの助けがなくてもこれまで働いてこられてるあなたは優秀です。

あなただから、神様は近くにジジババが居なくてもやって行けると思ってそういう配置にしたのです。

そう考えましょう。

今だけを見るのではなく、人生はトータルで考えないといけません。

きっとトコトン迄やったら、心の底から答えが出るでしょう。諦めもつくでしょう。

頼れる人がいなくて働いてるお母さんを応援していますよ。

それでは今日はこの辺りで。

※※※※※

■関連記事

子供を持ちながら働く・子育てや夫婦関係を考えてみませんか?

女性の多い職場は何故疲れる?巻き込まれない為に見直す4つの事!

【タロット】専業主婦→就活不安なあなたへエール

【タロット】子育てが辛い時に読む4つのメッセージ

子供が独立後の夫婦関係は?夫婦関係の事実は小説より奇なり。

赤 兩椛
せき りょうか 東京在住・元関西人。占いを通し人の性情を知り、奥が深いな~と日々感じながら鑑定しています。占いって自分や人をより深く知るもの・転ばぬ先の杖・今後のヒントを知ることだと思っています。おいしい料理とお酒を食することが最高の幸せ! 詳しいプロフィールはこちら
投稿を作成しました 207

丁寧鑑定受付中

大人気の四柱推命!

大人気の命名・姓名判断!

目をそらしてる心理を探るタロット!

自動鑑定ではなくあなたのお悩みやスタイルにあわせたオリジナリティ溢れる鑑定!

分かりやすく丁寧・心がスッキリするとお声を頂いてます。

赤 兩椛(せき りょうか)の鋭い感覚と独特な目線で鑑定します!

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る