四柱推命=空亡中(良くない時期)の出会い・結婚・引っ越しどうする?

赤 兩椛(せき りょうか)です。

 

【下記追記有り】

この間、知り合いの20代の女性と会ってお話しました。

 

彼女が以下(A子ちゃん)

A子 『兩椛さーーん!聞いて下さいよ。最近知り合った人なんですけど、トントン拍子で話が進み、もう自分の親にもあわせて(2ヵ月たらず)向こうのご両親にも来月会って、近いうち結婚しようと思ってます‼』

 

『結婚と引っ越しもします!』

 

前に兩椛さんが

 

『あなたは今はいい時期じゃないからって言ってましたけど出会いはありましたよ~!』

 

※※※※※

彼女は今年から空亡(くうぼう)に入ったばかりで(四柱推命では2月4日頃が新しい年の始まり)

2月3月は笑顔も少なく

 

ホントいいことない!出会いがない‼

 

とぼやいてましたが、いきなり急展開!

ルンルンルン♡このような展開になったのです。

空亡(くうぼう)とは?・・うまくいかない・不安定・ツキがない時

四柱推命では空亡中と言いますが、算命学では天中殺・六星占術では大殺界と言われています。

 

誰しも12年間のうち2年間・1年に2ヶ月この時期がまわってきます。

 

空亡の時期は足場が不安定なので焦りやすい時期になり、結婚・独立・引っ越し・家を建てるなど、新しい事は避けた方がいいと言われています。

 

健康にも注意した方が良いでしょう。

 

ある意味フワフワした時期に出会ってるので、盛り上がってるだけで、空亡が明けると??って事もあるのかもしれません。

 

空亡=自分をリセットする時期だとも言います

 

※ご自身の命式のバランスで考え方は異なります。

 

動きを地味にして、自分自身の内省、今後どう動くかをじっくり考える時期、勉強や人に役立つ事をすることでマイナスを埋めていきます。

 

いつもなら自分がしてしまいそうな事(悪い方の事)をしないように心掛ける事でも良いかも知れません。

 

空亡中でもいい事もありますよ。2年間悪い事が続くとかではありません。

反対に空亡していない時期でも悪い事もあります。

 

その時期は日々の行いが表面化しやすい時期なので、何事においても気をつけなさいという風に捉えて下さい。

 

話を戻しまして

 

彼女はショップの店員さんなので、同じビルの他店舗の男性なんですが、休憩室でお話をするようになり、そこから

 

『今度ご飯でも♡』

 

からの即効お付き合いになったみたいです。

 

たまたま彼にも付き合ってる人がいなくて、年齢もほとんど同じ。

年齢なりの役職でお仕事もしているし、いいご縁だな~と思ったのですが

 

私的には空亡中(しかも入ったばかり)なので少し引っ掛かる部分はあるけれど(冲で解かれていたり、彼女にとってよい三合や方合が巡りエネルギーが弱まってたら良かったのですがなかった・・)

 

 

若い子に空亡の2年間結婚を我慢しろとも言えない

 

赤 兩椛 万が一、結婚してうまく行かない時が来たら

 

『そーいえば兩椛さんがそんなこと言ってたな~』

 

って思い出してね。

と言ったら(ちなみに彼女とはいつもブラックジョーク満載で話し合う間柄です)

 

A子 『そうします!なんか聞いて良かった。だめだったらそんな時期に結婚しちゃったからだわ~と思えます。』

 

とあっけらかんと言ってました。

 

ま、お付き合いの期間も短いしトントン拍子に進みすぎて怖いけれど(老婆心ですね)

その勢いがないと結婚出来ないのもあるし、彼女はましてや20代。止めても

 

空亡?そんなことで?

 

と思うでしょう。

 

世の中大半の人は、四柱推命の空亡中なんて気にも留めてないかも知れませんしね。

 

一応彼女には空亡中の心持ちだけは伝え

 

『せめて引っ越しの方位は結婚祝いに見てあげるね!』

 

と言いました。

 

※引っ越しはとりあえず保留。延期すると言ってました。それだけでも良かった。

 

明るくとてもいい子なんで幸せになって欲しいなと思いました。

※※※※※

 

◼️関連記事

結婚生活は楽しい?いいえ・我慢と忍耐です。修行です

結婚はゴールではありません。スタートしてからが本番ですからね。

 

※※※※※

私は占いで

 

こう出てるから絶対止めた方がいい!

 

という考えでがんじがらめには言いません。

告げますけど、それを聞いて最終的に決めるのはご本人だし、そういうのって後で

 

『そういえばあの時そういわれてたのに・・・守っておけば・・・はぁ・・(ため息)』

 

ってパターンが多いのです。

私自身も若い頃は何か聞いても無視して進んで失敗していました。笑

 

しかし年齢が行くほど色々慎重になってきます。

何事も失敗は避けたい気持ちはあります。

そこに割くエネルギーコストを考えてしまいます。

 

うまく行かない時期にはムリに舵を切らない(動くな!休め!動いてもゆっくり!って事だな)ってことも30代から心掛けました。

 

空亡を受け入れるってことですかね。

 

空亡中に動かざるを得ない事も時もあるだろうけれど慎重さを忘れずにいる。控えめに。

私自身に限っては、空亡中は実際物事が停滞したり、良くないことが起こりました。

 

悪い事がおこっても(そりゃイライラはしますけどね)怒りや落ち込む負の感情に必要以上に巻き込まれないように

 

この程度で済んで良かった

 

と思うようにしています。

今、こうやってブログ開始したのも運気を見てから始めました。

自分で良い時期を見て動いてます。

 

だからまったく売れない鑑定士で終わったとしても

 

『良い時期をみて動いてもダメだったから自分の実力不足だったんだな~』

 

と素直に認める事が出来るでしょう。

もしソコソコ売れたら

 

『やっぱりいい時期を見て動いたからそうなったのかな~?』

 

と思っているかもしれません。笑

 

でもそれ以前に何事も神頼みで、運だけに任せない努力はしています。

それを踏まえた上で

 

今の私なら空亡中に独立はしないでしょう。

 

この期間は考える時期で勉強する時期だと捉えます。

 

なぜなら自分が占いを知ってるからこそ、運気と気持ちの連動→自分自身を使って色々検証してるのかもしれません。

 

皆さまの中で今行き詰ってたり身体の調子がずっと優れなかったり・悪い事が立て続けに起こっているなら、調べたら空亡中って事もあるかもしれません。

 

恐れなくていいです

 

小さな出来事に感謝しながら

いつもより慎重に動く。

 

注意点として『楽しよう!依存したい!』という気持ちはマイナスに働きます。

 

一呼吸置く。慎重(謙虚)になる。

 

今は自分自身を見つめ直す時期だと思えば良いのです。

 

【2019年3月追記】

A子ちゃん、やはり『空亡中だから?』という出来事が起こってしまいました。。

詳細は書けませんが、大まかに言うと、相手を過信しすぎてたって感じでしょうか。

 

空亡中は、人を見る目も自分の足場もフワフワしがちです。

だからこそ慎重に行動をしたり、じっくり人や物事を見る事を心のどこかに持っておかないといけません。

『・・・・』というような事態も起こりうるという事です。

 

足場が安定してない時だからこそ注意深くならないといけません。

 

それでは今日はこの辺で。

 

※※※※※

◼️関連記事

空亡月に影響を受けたお話です。

空亡月の影響?立て続けにトラブルが・・

赤 兩椛
せき りょうか 東京在住・元関西人。占いを通し人の性情を知り、奥が深いな~と日々感じながら鑑定しています。占いって自分や人をより深く知るもの・転ばぬ先の杖・今後のヒントを知ることだと思っています。おいしい料理とお酒を食することが最高の幸せ! 詳しいプロフィールはこちら
投稿を作成しました 262
[insert page="3364" display="content"]

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る