子育ては綺麗事ではない⇒茨の道。辛い事や我慢が多いですよね!

赤 兩椛(せき りょうか)です。

 

先日ニュースで、吹田のマンション8階から母親が子供2人(5歳前後の子)を突き落とし母親も飛び降りしたと見ました。お母さんと男の子は死亡されたみたいです。(女の子は生存) このような行動をとったお母さんの心がどれだけ辛く追い詰められた状況だったのと想像すると言葉がありません。。

まずは自分を大事にする事が一番です。完璧になりすぎない事。

衝撃ニュースが・・・

 

 

最近、虐待や共依存・性犯罪等の子供が絡む事件も多く心痛めるような事件も聞きますが、今回のこのお母さんは隣接の市へ行って子供と無理心中という行動を取りました。

 

子供を持つお母さんなら、この事件から色々感じる思いがあるでしょう。

 

未来がある子供を巻き添えにする事はやってはいけないのでは?

どこかに相談出来なかったのか?シェルターとか考えなかったのか?

残された女の子はどうなるんだ?

 

勿論、何の罪もない未来ある子供を巻き添えにした事はダメだったのかも知れません……が、私はこのお母さんが我が子の背中を押した気持ちを考えてみると

 

夫や周りの誰にも(悩み事の)相談を出来ず追い詰められていた。※誰かから責められていた?もしくは被害妄想や悲観が強く自暴自棄になっていた?⇒突発的行動。

 

他者へ相談する気力も無かった。

 

的な事を感じました。

 

お子さん達は見知らぬマンションの高いところに上らされて、母親の形相で(普通じゃない)恐怖を感じていたでしょう。怖がり泣き叫んだのでは?と思います。

 

自分にも子供がいるので、どんな気持ちで我が子の背中を押したのか?を想像したら、ただただ辛いニュースに心が張り裂けそうです。

 

 

お母さんの心境として自分が死んだ後、残された子供達の事を考えたら(人様に迷惑かける位なら)道連れにした方が良いと判断したのではないでしょうか。でもその気持ちも私は分かるのです。。。

 

多分、子供が小学校の4年生以上なら(もしかしたら)状況を察知し逃げていたかも知れません。

 

このお子さん達は小さく、まだ分別がつかなかったのでお母さんの言われる通りにしたのかも知れません。

 

お母さんは正常な判断が出来ない位追い詰められるような事があった?

 

 

(あくまでネットの情報で真実は分かりませんが)ご主人様は26日の朝の時点では普段と変わった様子はなかった』『妻は育児や子供の成長に対して悩みがあったのかも知れないとお話されたそうです。

 

子育てって本当に大変で、ただ可愛いだけではなく辛く我慢する事の方が多いと(私自身は)感じています。

 

現在、夏休みが始まりました。

 

 

まだ1週間しか経ってないのに、ご飯の用意が増え(給食は本当にありがたいです。)宿題をしたのか?』『習い事に行ったのか?』『何時に帰って来るのか?を聞き、こちらがやって欲しい事はせず、やらないくてよい事はします。💦

 

最近は特に生意気な事も言いますし腹が立つこともしょっちゅうあります。

 

ご飯やお弁当の用意、掃除や洗濯を母親がするのも当たり前だと思っています。(多分)

 

お手伝いも自発的ではなく、渋々やってくれる感じです。(機嫌によって異なる。)

 

母親は子供の食事や様子・宿題等、その他諸々気になってしまって、素直に可愛いと思えない時もあります。

 

 

中には出来たお母様もいらっしゃるので、おおらかに子供と楽しむ夏休みを過ごされている方もいらっしゃるでしょう。

 

■関連記事

在宅で仕事をしているのですが、子供が騒ぐので全くはかどらずイライラしてしまいます。。

 

私はあまり母親として出来ていない方だと思うので(子供中心には動けない)とはいえ、責任はあるので役目は放棄できません。

もしかしたら自分は、子供への愛情<<<責任感の方が強いかも知れません。

 

将来自分の近くに居て欲しい…的な感情はなく、早く自立して巣立って欲しいと思っています。

親は先に死にますから、親が居なくても生きて行ける状態になってもらわないと。。と思うのですが、この辺りも親御さんの考えで違うと思います。

 

自分もこのお母さんと紙一重なのかもしれないと思います。

 

 

夫婦で育児をって言われてるけど、やはり母親って気や目がつくので、父親よりも本能的に子供に対して責任があるし疲れる事も多いのです。後、頼れるサポートがどれだけあるかによっても異なってきます。

 

※ちなみに私は実家や義理実家のヘルプはありませんし、主人も仕事が忙しい人なので早い時間に帰って来る事はなく(休日でも仕事に行くような状態です)子供に関してはほぼ私がメインで育てています。

 

仕事をしている人は、上記に+して(そこも)やりこなさなければならない。

 

そりゃ~イライラもしますよ。

 

煉獄さんや炭治郎みたいな子供は(昭和ならいたかも?!)ですが現代はいないのです・・・。

 

仕事は(自分のプライベートな事は関係ないとして)やりこなさなければなりませんしね。

 

特に夏休みは(お子さんの年齢によっては)自分の時間を捻出するのもままならない状態です。💦

 

そして子育てをしても、頑張ってると褒めてもらえる事もないし、子育ては当たり前・誰でもやっている事!的な感じに世間には思われています。

 

さいごに。手を抜ける所は抜いて逃げたり甘やかす!

 

 

今は物価も上がり、(都心は特に)子育てする事がどれだけ大変か。本当に暮らしにくい世の中です。

 

子供1人でも大変なのに、3人、4人とお子さんがいらっしゃるお母さん、本当に尊敬です。

 

ネグレクト以外の方法ならいくらでも逃げてもいいのです。自分に甘くてもいいのですよ。

 

子供を大切に思う気持ちだけいつも心の片隅に持っていればOK!

 

まずは自分を大事にする事が一番です。完璧になりすぎない事。

 

 

本当は少しでも弱音や愚痴を吐ける友人や相談出来る人がいれば好ましいですが、本当に心が疲れてしまったら相談すら出来なくなりますもんね。

 

(これは自分にも言い聞かせているのですが)子育てはいつか終わる(とはいえ成人しても子供に何かあれば結局親が責任を取らざるを得ない場合も有)一生その子の親として心配事等もつきまといますが、子育てが決してマイナスばかりでもありません。

 

子供から学べる事も多いですし、人としての深みが出たり、想像力が鍛えられる事も多いです。

 

子育てを通し自己成長出来る所は必ずあります。

 

 

とはいえ、子供を持つことが必ずしも全ての人に適しているわけではなく、経済的な負担や精神的なストレスなど、現実的な問題も存在します。

 

子供を持つか持たないか?は、本人やパートナーの状況・互いの価値観もよく考え抜いて選択することが重要です。

 

(人それぞれ自覚の差はありますが)子供を生んだ以上責任を持たなくてはなりませんから。

 

 

子供を望んでも授からない方も中にはいらっしゃいます。これも辛い事です。

 

これは私事ですが、自分は子供を持つ選択を考えていなかったので、随分出産が遅くなりました。自分で子育ては向いていないであろうという自覚があったので、随分答えを伸ばしたのもあります。

 

ただ、縁があってこの子(我が子に)出会えたので、(今後も色々あると思うのですが)闘いながら、喜びも共にしながら、一区切りの成人までサポートしないといけませんね。

 

 

私はお酒を飲むのが日々の自分へのご褒美?なので、子供にお母さんまた同じ事言ってる!ウザ!酔っ払い!と罵倒される時もありますが(笑)開き直ってこれがあるから○○を育てられるのよ!と言い(開き直って)子育てしています。

 

それでいいのです。自分を抑え過ぎても良い母親になる事は出来ません。

いくら口で良い事を言ってても、空気のギスギス感ってなんとなく子供には伝わるのですよ。。。

 

この記事を読んでくれているお母さん、あなたは毎日頑張っていますよ。完璧じゃなくていいんだからね。子育てに不安を感じる事も多いけれど、自分を追い詰めないでね。

 

もし誰にも相談する所が無ければ、当方の無料の公開相談に応募して頂いても構いませんよ。⇩

 

【無料企画】あなたのお悩みのヒントをブログでお答えします!

 

ーーーーーーーーーー

 

さいごになりましたが、この度お亡くなりになられました、お母さんと男の子のご冥福をお祈りいたします。

 

 

それでは今日はこの辺で。

 

※※※※※

関連記事

【子育て】向いてる?向いてない?仕事向き?自分らしく生きる事を選択を!

せき りょうか 東京在住・元関西人。占いを通し人の性情を知り、奥が深いな~と日々感じながら鑑定しています。占いって自分や人をより深く知るもの・転ばぬ先の杖・今後のヒントを知ることだと思っています。おいしい料理とお酒を食することが最高の幸せ! 詳しいプロフィールはこちら
投稿を作成しました 556

丁寧鑑定受付中

大人気の四柱推命!

大人気の命名・姓名判断!

目をそらしてる心理を探るタロット!

自動鑑定ではなくあなたのお悩みやスタイルにあわせたオリジナリティ溢れる鑑定!

分かりやすく丁寧・心がスッキリするとお声を頂いてます。

赤 兩椛(せき りょうか)の鋭い感覚と独特な目線で鑑定します!

関連投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る