【四柱推命】恋愛・結婚向き?モテるが男女トラブルが多い命式

赤 兩椛(せき りょうか)です。

 

四柱推命命式で『モテるが恋愛トラブルが多い人は?』どんな人?を書いてみました。そのような命式の人が『結婚を考えるならどう考えるべきか?』について&結婚に良い時期は財星・官星の巡る時期と言われていますが…実際どうなのでしょうか?

 

 

男女関係が華やか(モテるがゆえにトラブルも起こす場合がある)それはどういう命式か?

 

 

について書いてみたいと思います。

 

華やかでモテる!が故にトラブル起こしやすい??巻き込まれる?

 

 

になりがちな人は、(あくまで命式上で考えるとです。)男女共に

 

身旺過ぎる⇔身弱過ぎる。⇒強すぎて自分を押し通し過ぎる⇔もしくは依存心が強すぎる。

 

全体的に見て十二運が強過ぎるか弱過ぎる。⇒沐浴は男女関係に溺れる暗示。多ければ多いほど注意。

 

食神が多い。男性は女性好きで浮気立高め。基本お気楽なのであまり悪気はない。

 

官星多。官殺混雑がある(正官・偏官)女性。⇒多いと更に出入りが激しい。⇒※参考記事官星が多いと男性と縁が多いの?

 

財星が多い(特に偏財)⇒男女共多いとモテる人が多いが故にトラブルも。特に男性は(偏財・正財)混合すると離婚率高め。比劫との力量によってはお金(異性への出費)に振り回される。

 

咸池・紅艶・金与禄・羊刃・飛刃・駅馬の吉凶星を複数持つ。モテるがトラブルも起こす。

 

刑冲が命式に多い。⇒恋愛に限らず波乱が多い。気をつける点が多い人になります。

 

魁罡(かいごう)を持つ。⇒美男(特に美女)多し。意志が強く大胆な人なので、パートナーも鈍感すぎるタイプか上回る位異端なタイプだとバランスはとれるかも?

 

 

関連記事

魁罡(かいごう)が分からない方はこちらをお読みください。⇩

魁罡(かいごう)の生き方&生かし方

 

まだまだ考えたらあると思いますが、今ぱっと思いつく所ではこんなところでしょうか。

 

命式のバランスが程よく良い人は、恋愛も比較的冒険をしない傾向があります。

 

どこかの五行(通変星)に集中して多い命式のバランスの悪い人は、恋愛も比較的波乱傾向があります。

 

 

この木・火・土・金・水の五行バランスが整っている人が中庸(良い)と四柱推命では言われています。

結婚に良い時期・恋愛に良い時期っていつなの?

 

 

結論から言いますと、その人の命式の喜神(良)・忌神(悪)の時期によって考え方は異なります。

 

通変星だけでは必ずしも決められないと(個人的には)思っています。

 

結婚に良い時期は、男性は財星(特に正財)・女子は官星(特に正官)が巡る時期と言われていますが、大まかに言うとそうなのですが、(ちなみに)恋愛なら食神や偏財辺りの方がいいかも。

 

とはいえ、人によっては逆に進み辛さを感じる場合があります。

 

例えばですが、身弱の男性が結婚したいと思っています。

 

男性にとって妻は(財星)になりますが、財星過多な男性にまたその時期が巡ってくると⇒(妻星が巡ってきたとはいえ)その人にとって、本当に良い時期なのか?って事です。

 

 

関連記事

過多(大過)って何?こちらをお読みください。⇩

【四柱推命】通変星の偏り・大過(多い)について

 

(流派などの考え方で異なる部分もあるので)その辺が四柱推命の難しさであり、一概に

 

財星が巡っているから、男性なら結婚の時期!

官星が巡っているから、女性なら結婚の時期!

 

とは言えないんですよね。(全てその人の命式によって考え方は異なります。)

 

 

では、そのような命式の人は一生恋愛トラブル続きなの?

 

いいえ、そうではありません。

 

 

元々の命式は変えられませんが、年運や大運でご自身が穏やかに過ごせる時期も巡ってきます。(後天運)

 

もしご自身の巡りが良い時期(喜)なら、結婚に発展しても安定する確率が高いと捉えて下さい。

 

そしてそもそもな考え方として、命式からそのような傾向がよみ取れて、ご自身もそのように感じる場合ですと

 

別に結婚という形をとらわれず、パートナーという形でも良いかも知れません。

 

 

関連記事

結婚に向いてない?独身主義?結婚しないアラフィフ男。⇒47歳でご結婚!武田真治さんはこんな命式です⇩

【四柱推命】独身主義?結婚しない男?武田真治さん命式

 

私見解ですが、職業はご自身の突出部分を活かせる場合がありますが、結婚(結婚生活)を考えると、やはりお相手とバランスが取れている方が長続きする確率は高いと考えております。

 

※理由は先ほどの通変星の偏り・大過(多い)を見て下さいね。

 

さいごに。命式=100%当たる訳がない。あくまで特徴・暗示として考える事!

 

名前もそうですが、生まれた命式(生年月日)もご自身がすき好んでそこに生まれて来た訳ではありません。

 

その命式で生まれた以上、それは受け入れるしかありません。

 

しかし、命式が100%当たっている訳ではありません。

命式はあくまでその人の特徴・傾向だったり予測・暗示でしかありません。

 

上手に動ける時期はいつなのか?

 

自分はモテるけれどトラブルも起しやすいから恋愛において信条を決めよう!

 

もし、鑑定で異性関係に・・・と思うような事を言われても、それをを知って気に留めておくだけで、マイナスをゼロに出来ます。

 

生まれてきた環境は変えられませんが、ご自身の行動・発想の転換によって人生を変える事は必ず出来ます!

 

人生一度きり。

 

 

熱い恋を沢山して下さい。

 

その中で傷つくこともあるでしょう。

 

しかしそれが自己成長であり、恋は人生の醍醐味だからい大いに経験して欲しいですが、ご自身の命式から

 

自分がどういうタイプの人か?

 

何となくでも知っておくことも、迷った時には何かの歯止めになったり、腑に落ちる納得があるかも知れません。

 

 

それでは今日はこの辺で。

 

※※※※※

関連記事

【四柱推命】で見る相性(良い・悪い)鑑定のポイント

【四柱推命】大運(10年間の運勢)の捉え方について。転機が訪れます!

 

■コラム

彼に選ばれる女性になりませんか?

どういう女性が居心地良いの?選ばれるの?彼が見ている5つの事

せき りょうか 東京在住・元関西人。占いを通し人の性情を知り、奥が深いな~と日々感じながら鑑定しています。占いって自分や人をより深く知るもの・転ばぬ先の杖・今後のヒントを知ることだと思っています。おいしい料理とお酒を食することが最高の幸せ! 詳しいプロフィールはこちら
投稿を作成しました 466

丁寧鑑定受付中

大人気の四柱推命!

大人気の命名・姓名判断!

目をそらしてる心理を探るタロット!

自動鑑定ではなくあなたのお悩みやスタイルにあわせたオリジナリティ溢れる鑑定!

分かりやすく丁寧・心がスッキリするとお声を頂いてます。

赤 兩椛(せき りょうか)の鋭い感覚と独特な目線で鑑定します!

関連投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る