【四柱推命】で見る相性(良い・悪い)鑑定のポイント

赤 兩椛(せき りょうか)です。

四柱推命で見る相性って気になりますよね。

自分と気になるお相手の相性がどうなのか?って。

相性のいい人とは無条件で仲良く出来ますよね。

あの人と居たらなんだか居心地がいい!

話していて楽しい!

また会いたい!

相性の悪い人なら

あの人と居たら話が続かない・無言になってしまう・・

居心地悪い空気を感じる・・

とかってありますよね。

男女関係は勿論の事ですが、親子関係・友人関係しかりです。

調べたら結びつきのいい関係・悪い関係でそう感じるのかも知れません。

知らずに仲良くしている人・なんだか好きになれない人は下記の要素が原因としてあるのかもしれません。

今日は四柱推命で私が相性(彼氏・彼女・夫婦・親子・友人関係)を見るときのポイントを書いてみたいと思います。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

※主に日柱の判断になります。

●五行の相生・相剋・陰陽

※相生関係なら力を与えたり与えられたりの関係。

陰陽=例えば辛の男性なら金のマイナスになるので陽のプラスの日干を持つ女性が相性が良いと考えます。

●天干地支の干合・支合・冲・刑等

お互いの日干・日支に干合や支合があれば結びつきが強くなります。

併せて冲や刑がつくかも見ます。(こちらは悪い。)

●同一空亡か?

空亡時期が同じ人とは相性がいいと言います。

反対に互換空亡(相手の空亡が自分の命式に相互に持っている)場合、夫婦なら離婚の確率が高くなります。

●地支が三合・方合しているか?

相手との地支を併せ三合や方合が生まれるなら相性が良いとされます。

●身旺・身弱のバランス

出来たらバランス良く

例:身旺&身弱 身中=身中 身中&身旺(身弱) 等バランスが取れる方が望ましいですね。

特に強身旺&強身旺 極身弱&極身弱 の組み合わせはトラブルやエネルギー不足を招きバランスが良くありません。

●通変星のバランス

相手の足らずを足す関係。大過・不及のバランス。

私が見る時にはこれら全てを複合し全体的に見ています。

※※※※※

■関連記事

通変星の大過・不及とはどういう状態なのかを詳しく書いています。

【四柱推命】通変星の大過について

【四柱推命】通変星の不及について

※※※※※

今思いつく所をざっと書きましたがこの辺りを見ます。(結構大変です。笑)

後はやはり環境ですかね。

特に結婚はお互いの考え方や価値観を共感・尊重し、相互扶助できるかどうか。

価値観や生活レベルのかけ離れすぎのお相手は結婚する相手には向いてない気がします。

価値観の違いも最初は

『自分にない所・感性を持ってる人って魅力的~!』と感じる事もあるかと思います。

しかしそれが結婚生活となった場合、そのかけ離れすぎで相手を理解できず困惑する事があります。

生活レベル(金銭的)についての価値観も同じく、かけ離れすぎで相手を理解できず困惑する事があります。

なので全く同じ位の人は難しいかも知れませんが、そのような事も踏まえ考えてみる事も多少必要かも知れません。

上記にプラス楽しさ(話が合う)が欲しいです。(私はですが)笑

私は話が合わない人がパートナーでは苦痛に感じます。。

話が脱線しましたが、命式上の相性が良い+考え方・価値観も近い人=結婚してもうまく行く確率は高いと思います。

上記をふまえ四柱推命の良い時期を併せ考えて動いたら鬼に金棒な気がしますよ‼

色々知って考え・納得し・決定するって事も(結婚以外にでもそうですが)後押し要素になるのではないでしょうか。

それでは今日はこの辺で。

※※※※※

■関連記事

ビジネスパートナーとの相性を見てみませんか?

経営者・管理職の方!ビジネスマン・ビジネスウーマン占いby四柱推命

姓名判断からも気になるお相手との相性が分かります。(ペア姓名判断)

姓名判断について

赤 兩椛
せき りょうか 東京在住・元関西人。占いを通し人の性情を知り、奥が深いな~と日々感じながら鑑定しています。占いって自分や人をより深く知るもの・転ばぬ先の杖・今後のヒントを知ることだと思っています。おいしい料理とお酒を食することが最高の幸せ! 詳しいプロフィールはこちら
投稿を作成しました 220

丁寧鑑定受付中

大人気の四柱推命!

大人気の命名・姓名判断!

目をそらしてる心理を探るタロット!

自動鑑定ではなくあなたのお悩みやスタイルにあわせたオリジナリティ溢れる鑑定!

分かりやすく丁寧・心がスッキリするとお声を頂いてます。

赤 兩椛(せき りょうか)の鋭い感覚と独特な目線で鑑定します!

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る