【四柱推命】比劫星(比肩・劫財)が多い人(大過)は、会社勤めには向かないのでしょうか?

赤 兩椛(せき りょうか)です。

 

今日は

比劫星(比肩・劫財)・大過(多い)命式について書いてみようと思います。

 

比劫星って?

 

四柱推命では比劫星は自立・競争・野心の星。

 

比肩・劫財に分かれます。

 

以前簡単に各星大過の症状を書いていますが、今日は比劫星について更に深堀して説明をしたいと思います。

※※※※※

 

■関連記事

 

同じ五行が偏ってる状態を大過しているといいます。

【四柱推命】通変星の大過について

 

※※※※※

比劫は自分自身(日干と同じ陰陽の干)

 

肉親関係で言うと、実・義兄弟(姉妹)・友人・同僚や同業者を表します。

 

単体イメージとしましては、

 

比肩⇒比肩には肩を並べる意味合いがあり強い意志を持つ。個・独立心が強い・リーダーシップ・人と自分を比べない・自分は自分。生家を離れる。

 

劫財⇒比肩と同じような意味合いだが(裏の為)比肩より協調性があり論理的・野心も表面的には見せない。精神力の強さも表します。利益に鼻が利く。

 

簡単にいうと、このような特徴があります。

 

比劫星の多い人はどういう感じの人なの?

 

何事も程々にあればよいのですが、ありすぎると逆にその部分に支障が出るとも考えられます。

 

比劫星が多いという事は

 

自分主義がすこぶる強くなり(我が強い)、周りに合わせられない人!

 

となり、それはどういう事かと言いますと、チームワークでする仕事・組織には命式上向いてない人(協調性に欠ける)となるのです。

 

身強型の命式にとって比劫が多すぎると悪い働きとなり

 

●対人関係に問題が生じる。

 

●スタンドプレー。独裁的。

 

●ルールが守れない。縛りがキツイ。

 

●金銭を破ったり(財損失)、離婚(破局)も起こしやすい。

 

●欲深い。劫財の方が隠している分陰険。

 

●自我が強すぎる為頭を下げたくない。兄弟や義兄弟の身内・友人・同僚からの力が得られにくい。

 

●共同事業不利。

 

などなど。※命式(日干)にとってどういう働きになってるかを考えましょう。

 

これらが大運や年運でご自身の命式に更にプラスされる時期だとその兆候が強まります。

 

逆に身弱型の命式の方なら自分を強める事となり良い働き(吉・喜神)となります。

 

※※※※※

■関連記事

 

身旺型・身弱型って何ですか?

身旺・身弱・身中の判断と性格

 

※※※※※

例えばですが、新卒(A君)で就職しました。A君は元々、身強で比劫が強い命式です。

 

その頃更に巡運で比肩・劫財が巡ってくるような命式なら、上司や先輩にかわいがってもらえない・同僚とトラブル・会社を辞めて独立する・・など、そのような可能性が命式から伺えます。

 

良い出方をすると、グループリーダーや主任に抜擢される・・等もあるでしょう。

 

しかし、A君はどのようになりたいのかは分かりませんが、(その会社で働き続けたいのであれば)自分への戒めとして(その要素があると思うのならば)肝に銘じておくことは必要かも知れません。

 

さいごに。これは四柱推命的な発想とは逆だけど・・

 

比劫が大過していても、ご自身の偏った部分を抑える通変星を持っていたり、受け皿や仲立ちする星を持っている事でまた解釈は違ってきます。

 

命式はそこだけを見るのではなく、大運や年運も観て推命するので、全体を通して考えなければいけません。

 

そこが四柱推命を見るうえで難しい所です。

 

自身の五行バランスを均衡にさせるように考えるのが四柱推命理論なのですが(特別な命式を除く)

 

でも私は、本当にそうなのだろうか?と最近思う事が多々あります。

 

例えば、比劫星の強い土屋アンナさん。

※※※※※

 

■関連記事

 

土屋アンナさん・四柱推命占い~波乱万丈の人生を送る命式

 

※※※※※

彼女の日干は甲(きのえ)=木の陽なのですが、甲は木の大木を表しそれが沢山あると言う事は、森?状態ですが、彼女は月令も得ているので、甲の木は太く少々の事では折れない。幹の太い大木で存在感があります。

 

月支元命(個人の内面を最も表す支)は比肩となり、甲と比肩(大過)で普通に考えると、

 

あなたは頑固者で我が強くて会社員には向きません・・もう少し自分を抑えるのが良いですよ・・

 

しかし、そんなアドバイスしても彼女(そのような命式の人)には合わないと思います。

 

彼女の場合は、自分の運勢を知ってか知らずか?トラブルも多かったものの切り抜けてこられ(とはいえまだ人生半ばにも到達してませんが)命式を良い方向に開花し、活かせてこられた人ではないかと思います。

 

命式均衡論として五行が偏る事は本来ダメだと言われてますが、今の令和の時代にはむしろ尖りを意識した方が良いのでは?とも感じます。

 

そしてその上で、注意する時期を知っておけば良いのだと思います。

 

とはいえ四柱推命という占術を用いる以上、基本に基づいた鑑定はします。

 

しかし今後も当方の鑑定では、一般的な解釈+その人自身に合いそうな生き方・悩みの改善策と今後を示す鑑定をやっていきます。

 

命式論だけでは、

 

木(命式)を見て森(人)を見ずでは、その人自身(心情)を見ていない感じがするのです。 ※あくまで私見です。

 

※色んな鑑定スタイルがありますので、どういう鑑定を望むのか?はご依頼者様によっても変わってきます。

 

自分は戦える性質なのか?無理できない性質なのか?結婚に向いているのか、いないのかetc…。

 

この生きにくい令和の時代をどうにか乗り越えるために、ご自身を深く知るのも一つの生き抜く方法ですよ!

 

※最後に全く関係ないのですが、土屋アンナさんって、鬼滅の刃の実写版?があれば上弦の陸堕姫やって欲しい・・と個人的な感想です。もう少し若ければ絶対イメージ通りなのですが・・思いませんか?(どうでもいい事でスミマセン・・笑)

 

それでは今日はこの辺で。

 

※※※※※

■人気記事です。

 

経営者に向いている命式

 

出世できる命式(サラリーマン・営業編)

赤 兩椛
せき りょうか 東京在住・元関西人。占いを通し人の性情を知り、奥が深いな~と日々感じながら鑑定しています。占いって自分や人をより深く知るもの・転ばぬ先の杖・今後のヒントを知ることだと思っています。おいしい料理とお酒を食することが最高の幸せ! 詳しいプロフィールはこちら
投稿を作成しました 361

丁寧鑑定受付中

大人気の四柱推命!

大人気の命名・姓名判断!

目をそらしてる心理を探るタロット!

自動鑑定ではなくあなたのお悩みやスタイルにあわせたオリジナリティ溢れる鑑定!

分かりやすく丁寧・心がスッキリするとお声を頂いてます。

赤 兩椛(せき りょうか)の鋭い感覚と独特な目線で鑑定します!

関連投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る