自分を知り強みを活かす事が何故重要なのか?(仕事編)


赤 兩椛(せき りょうか)です。

 

今日は

 

自分を知り強みを活かす事が何故重要なのか?(仕事について)

 

を考えてみたいと思います。

 

ブログを見て下さってるあなたは何歳位の方でしょうか?

女性ですか?男性ですか?

 

年齢によっても考えは違うと思いますが

20代・・・男女共にあまり色んな事を深く考える時期ではない。(特に前半)

※むしろ将来のビジョンを立て行動している方は尊敬します。

 

30代・・・少しずつ社会の色々な事が分かり、周りにも『若いね』と言われにくくなる年代の入口。

※男女共に体力もあり、仕事はある程度出来るようになってくるが、

女性は結婚・出産を考える時期で、

●結婚→出産→子育て真っ最中の方

●仕事と育児を両立されてる方

●婚活中だがなかなか自分が思うような人に巡りあえず、自分の今後と仕事に向き合う方

と様々。

 

40代・・・人生半ば。男女共に体力も少しずつ落ちて行き、人生の色々な事に

 

これで良いのか?

 

を自身に問う時期。

働き方もあまりハードな仕事は体力的に厳しくなる時。

男性は管理職の方も増え、上からも下からもの板挟みで悩む。

 

家庭でも子供のお悩みも色々ある時期。

独身の方なら結婚を焦る時期は越し、諦めも半ばありガツガツさは落ち着く。

しかし出会いがあると決断するのは早い。

 

子供がいる方なら子育てが一段落して再就職する方・パートに出る方・専業主婦の方様々。

 

==========

現在働き方改革って言葉が流行ってますが

 

①どこかに勤める

②ご自分で起業する

 

と働くパターンは色々ありますがどうせなら

 

今後の人生・働くならなるべくご自身の望む生き方・働き方でお金を稼げる方向を決められては?

 

と思います。

 

そうは言っても、好きな事ややりたいことでお金を稼ぐことは大変です。

もしかしたら何年も無駄な時間を過ごす場合もあります。

 

しかし、あまり好きじゃないことは人間出来ません。

仮にしても長続きしません。

 

例えば接客が嫌いな人がサービス業についたところで苦痛しかないと思いますし

事務が嫌いな人が一日パソコンの前に座ってる仕事も苦痛です。

営業しか出来ない人が、経理にいるのも辛いでしょう。

 

資格を持っている専門職の方でも

仕事内容的に小さな子供がいたら時間帯や休みの日が融通利かない業種

子供を見てもらえる環境がないなどで、敢えてそのお仕事をしていない方もいらっしゃいます。

 

今までは何となく決めてた仕事やパートも

 

●何が自分が好きなのか?

何か得意な事があるか?

そもそも自分は勤め人が向いているのか?

団体でする仕事向き?コツコツ一人でする仕事向き?

このお仕事は今後の自分にプラスになるのか?

 

を少しだけでも意識してみませんか?

 

ただ時給が発生するから働いている働き方は少し悲しいかもしれません。

時給仕事は行けばお金になりますが、いつか頭打ちが来ます。

 

●20代なら転職を繰り返しても(あまりしすぎも困りますが・・)まだ大丈夫です。

●30代も大丈夫でしょう。(特に前半)

●40代以降は何度も転職したり・パート先を変える気力が段々なくなってくる上に、選べる所もよほどのスキルがないと条件はキツくなります。

 

働きに行っても職種次第では年下の先輩が多くなります。

だからこそ色々考えてしまいますよね。

 

もっと自身を発揮できる事や能力を活かせる場所・働き方はないかな?

この仕事は子育てしながら長く続けられるだろうか?

自分の好きや得意は何だろう?

 

そのような事をもう少し深く掘り下げて考えて見て下さい。

それでもご自身がどうして良いのか分からない場合は、四柱推命に聞いてみるのも1つです。

 

ハッ

 

とするような答えが出るかもしれません。

今迷っている事の後押しがあるかも知れません。

 

会社員に向いてない人が、勤める方向でばかり仕事を考えるから長続きしないのかも知れません。

独立するのに向いてない人が、独立しようとするから向かい風ばかり吹くのかも知れません。

 

ようは

 

自分自身をよく知らないとなかなか仕事に就いてもうまく行かない事が多いのです

 

四柱推命ならあなたにどういう性質の人かを教えてくれます。

自分を知ると改めて納得する部分があると思います。

 

もしかしたら本来の自分と違う方向で働いているかも知れません。

※それはそれでいいと思いますが、心と行動のギャップを感じるかも知れません。

 

きっと自分の強みを知っている人なら、就活でも転職でもうまく行く確率は高いと思います。

 

私は(自分が楽しいと感じない事・自分の必要性を感じない仕事をしても楽しくないな~)って思ってしまいますので、占いの勉強は大変難しいですが、それ以上に納得があるし、かつ自分の様々な人生経験も反映させることが出来・ご依頼者さまの鑑定を通して考えさせられる事・鼓舞する事が出来るこの仕事が

 

なんて自分にピッタリなんだ!

 

と思っております。

 

それには四柱推命の鑑定結果も後押ししてくれています

 

私は勤めるよりもマイペースに自分で色々考えて、何かをする方が楽なのです。

たとえ稼げなくても、やりたくないことが出来ない性格で命式もそんな感じです。

しかし本意じゃないお仕事でも、勤めてる方が楽な人もいます。

 

何が正解なのかは分かりませんが

今現在、ご自分とお仕事がしっくり来てない方は、一度ご自身の心の声を聞き、見つめ直す時間を持ってください。

 

仕事に割く時間は生涯で考えると大きいので、たとえアルバイトでも

 

後の自分に何がプラスになるか?

 

位は少し考えた方がいいかも知れません。

 

冒頭の

自分を知り強みを活かす事が何故重要なのか?(仕事編)の答えは

 

一度しかない人生、出来るならば自分の適性に合う事・先に繋がったり、意味のある働き方が人生をより楽しく・豊かにするよ!

 

だと思いました。

※勿論、世帯主で好きを仕事に選んでられない場合もありますが、あまりにもやりたくない仕事にはそもそも就かないはずですしね。

その中でも自分の強みを見つける事が、四柱推命にはヒントがあるかも知れません。

 

生きがいを持てる仕事・自分にとっての働き方は何なのか?を真剣に考えてみませんか?

 

それでは今日はこの辺で。

 

※※※※※

■関連記事

命式から適職のヒントが分かります。

【四柱推命】【姓名判断】の命式+環境=適職のヒント

 

四柱推命がどのような占術かわからない方はこちらをご覧くださいね。

占術一覧 四柱推命で分かる事

赤 兩椛
せき りょうか 東京在住・元関西人。占いを通し人の性情を知り、奥が深いな~と日々感じながら鑑定しています。占いって自分や人をより深く知るもの・転ばぬ先の杖・今後のヒントを知ることだと思っています。おいしい料理とお酒を食することが最高の幸せ! 詳しいプロフィールはこちら
投稿を作成しました 262
[insert page="3364" display="content"]

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る