【四柱推命】土の地支の解釈は難しいですね~。

赤 兩椛(せき りょうか)です。

 

鑑定において地支に土揃いの人って難しくありませんか?

私の考え方を書いています。

 

鑑定で地支が土揃いの場合、悩んでしまいませんか?

 

 

珍しい命式の方を研究サンプルで鑑定させて頂く事があるのですが、自分が悩む命式の一つに⇒地支【土だらけ】の命式に結構『むむむ……』となっております。

 

あなたはそんな事無いですか?え、、私だけ??

 

 

悩んでしまう原因とは?!

 

 特に蔵干が余期の人の場合、地支五行と蔵干五行が一致しないとき。

 

 

地支をどう考えるか?です。例えば下記のような命式⇩

 

年柱:○未 

月柱:○辰(癸戊)

日柱:癸丑

時柱:○辰

 

八字で観ると地支は土だらけですよね。

 

ですが、蔵干が余気の人だとどう考えるの?って事です。

 

関連記事

蔵干の考え方も鑑定士によって異なりますね。

蔵干の取り方は様々ある!あなたの採用方法は?

 

(蔵干の配分や採用は鑑定士によって観方が異なるのですが)私は上記ブログ⇧に書いてある方法で蔵干は観ています。

 

とはいえ、土は無視できない存在ですから、それも考慮して考えないといけません。

 

※上記の命式は月令は得ていないとして観ています。

 

上記の人の場合、辰月の日干(癸)は、どの位の力があるのか?透干や寒暖燥湿等を、八字+蔵干を併せ検討します。

 

土が地支に来ると刑や冲も多くなる場合があります。このような場合どう捉えるか?も考えないといけません。

 

 

先日も3つくらい地支に土がある方がいらっしゃいました。その方は本気の人なので迷いが少なかったです。笑

 

日干(金)の人で地支が土だらけの命式も困りますよね。単純に月令を得て土生金で身旺なるか?も疑問です。

 

天干に土がなければ埋金(金が土に埋没されている)訳ではないかも?知れませんが、地支に4つも有る場合、金の状態を無視できない気が私はします。

 

さいごに。土は鑑定では曲者だけれど必要な五行!

 

土は季節と季節の境目に存在する五行。茶色い○の部分です。

 

辰は春の土

未は夏の土

戌は秋の土

丑は冬の土

そして、土は地支に合が成立すると姿を変えます。

 

辰は木になるときも水になる場合もある。未は火にも木にもなり、戌は火にも金にもなり、丑は水にも金にもなります。

 

と、色々複雑、、、な性質の五行なのですが、土は万物指令とし、万物の根源として他の五行と密接に関係しています。

 

土(大地・田畑)があるから、お米も野菜も作れるので、生きて行く為には土は必要不可欠です。

 

土は木に剋されるが草木を培養する。

土は火によって生じられ活力を得る。火の旺衰を調整する。

土は金を生じ金の旺衰に影響を与える。

土は水を剋し堤防となり氾濫を防ぐ。

 

(命式にもよりますが) 土は丙と癸のバランスが良ければ、良い土壌や山岳になり得ると考えます。

 

そして五常は信。

 

 

良い風に出ると誠実で真心があり人を欺かない・縁の下の力持ち・調整役。悪い風に出ると複雑な心面を持ち(蔵干一杯お持ちですから。。)コロコロ気分が変るので信用ならない部分もある?とも考えられるかな?

 

色々追究すると沼にハマって???な四柱推命ですが、検証をしながら自分がシックリきて納得出来る四柱推命の研究を続けて行こうと思っています。

 

それでは今日はこの辺で。

 

※※※※※

■関連記事

日干の五行で分かる!あなたの性格の長所・短所

せき りょうか 東京在住・元関西人。占いを通し人の性情を知り、奥が深いな~と日々感じながら鑑定しています。占いって自分や人をより深く知るもの・転ばぬ先の杖・今後のヒントを知ることだと思っています。おいしい料理とお酒を食することが最高の幸せ! 詳しいプロフィールはこちら
投稿を作成しました 539

丁寧鑑定受付中

大人気の四柱推命!

大人気の命名・姓名判断!

目をそらしてる心理を探るタロット!

自動鑑定ではなくあなたのお悩みやスタイルにあわせたオリジナリティ溢れる鑑定!

分かりやすく丁寧・心がスッキリするとお声を頂いてます。

赤 兩椛(せき りょうか)の鋭い感覚と独特な目線で鑑定します!

関連投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る