【四柱推命】年運→比肩の時期は独立・離婚願望が強い時期なの?

赤 兩椛(せき りょうか)です。

今日は年運(本来は歳運行運と呼びますが、こちらでは分かりやすく年運と書きます。)

比肩(ひけん)の時期はどういう時期か書いてみたいと思います。

年運→比肩の1年は自分の意志を強く持ち、自分を貫きたい気持ちが高まる時期となります。

結論から言いますと、独立願望や離婚願望は強まる時期になります。

※ご自身の命式のバランス(大過・不及)や大運等の兼ね合いによって、考え方は異なってきます。命式は全体的に見ないといけません。

※※※※※

比肩のキーワードは、自分主義。旅立ち。仕事は独立・転職。争い・分離。

恋愛は自分本位・切る。離婚もあり得る年。

なので、独立願望が大きくなったり、一人でいる時間を大切にしたいという気持ちが高まります。

なので、会社勤めをしてる方なら

会社を辞めて独立して何かがしたい!

転職したい!

と思う事が自然と大きくなる時期になります。

実家に住んでる人なら

親元から離れたい!

夫婦関係においては

この人から独立したい!

離婚の選択の時期なのかな?

と思う事もあるでしょう。

しかし、寂しさを感じる時期というより一人が楽だという感じでしょうか。

あまり悲壮感はない時期かもしれません。

比肩は財星を剋す関係ですので、愛情面も薄れがちになります。

女性なら、男性と肩を並べて働きたくなる人もいるでしょう。

ある方から

年運→比肩だから独立するなら今が良い時期なの?

と聞かれました。

比肩→独立の時期→良い時期ではありません。

流れ的にはそうなったり、気持ちが高まる可能性は強まりますが

それにはご自身がそれ(独立)に向けて、それまでに努力や勉強を積み重ねてきたならば、独立の時期として後押しなりますが、(もし私が鑑定するならその場合ですと後押しします。)

何も準備していないのに

比肩の時期だから、独立する時期』ではありません。

離婚もしかり。

比肩の時期だから、離婚する時期』

そんな簡単なものではありません。

運勢の流れを前もって知っておき、それに向けてそう動きたいのであればその準備を比肩の時期に向けてしておくと捉えて下さい。

それが運命の流れに乗るという事だと私は解釈しております。

年運比肩の時期でも大運との兼ね合い・ご自身の命式の通変星のバランス(大過・不及)を併せ見るとそう言えない場合もあります。

四柱推命って色々複雑なんです・・。

大運について分からない方は下の記事で簡単に説明していますのでご覧くださいね。↓

※※※※※

■関連記事

【四柱推命】大運について・大運が替わる時

※※※※※

年運→比肩・まとめ

年運・比肩の1年は自分の意志を強く持ち、自分を貫きたい気持ちが高まる時期となります。

独立願望や離婚願望は強まる時期になります。

●もし下準備がキチンとなされているなら、動くのには良い時期です。

●年運だけで判断するのではなく、大運やご自身の命式のバランスも考慮してくださいね。

という風に考えて頂けると幸いです。

☆四柱推命って、年運だけ見ての鑑定はちょっと安直であると思いますが、おまじない・占い遊び的な感覚で見て下さいね。

それでは今日はこの辺りで。

※※※※※

■四柱推命の人気記事です。

【四柱推命】2019年・年運でみるあなたの運勢は?

【四柱推命】金運の良い時期・良い命式とは?

【四柱推命】月支元命で見る子供の性格で分かる事

丁寧鑑定受付中

大人気の四柱推命!

大人気の命名・姓名判断!

目をそらしてる心理を探るタロット!

自動鑑定ではなくあなたのお悩みやスタイルにあわせたオリジナリティ溢れる鑑定!

分かりやすく丁寧・心がスッキリするとお声を頂いてます。

赤 兩椛(せき りょうか)の鋭い感覚と独特な目線で鑑定します!