悪者になりたくない上司!人を注意する・育てる難しさ

赤 兩椛(せき りょうか)です。

2018年🌸新年度が始まりましたね。

新入社員の方にとってはこれから新しく始まる社会人生活スタートにワクワクと不安が入り乱れたような気持ちになっている事でしょう。

人によっては後輩を育てる立場になる人も多いでしょう。今日は私も人を育てる上司の目線から記事を書いてみたいと思います。

もし後輩がミスをします。あなたならどうしますか?

ミスと言ってもミスの度合いにもよりますし、新入社員の場合は社会経験が少ないので、そもそも何がどう悪いのかも本人が??の場合があります。

上司としてはそれを注意しないといけない場合が出てきます。注意の仕方にもよりますが、注意すると

『あの人怖い』

『イヤだ』

『嫌い』

となります。

今、人に嫌われるのが嫌だから注意しない人(上司)が増えています

見て見ぬふりです。特に男性の場合そういう人が多いような気がします。(特に異性に対しては言わない。言いにくいのもあるかも知れませんが。)

わたしのかつての職場でもそういう上司や同僚がいました。

上司は自分の業務はキッチリされる方なのですが、部下が遅刻してこようが、仕事の動きに対して??な部分があっても何も注意しないのです。

男性スタッフも本人(女性スタッフ)を目の前にして嫌われたくない?からなのか注意しません。

確かに言っても分からないタイプの子もいますし、人を注意する時に自分も要らぬ負のエネルギーを遣います。

注意する方も疲れます。

私はその現場で年齢的に上であったのと割と長期間働いていたこともありそういう時、スタッフに結構キツく注意したこともあります。

でも1回ミスをしたからと言って注意はしていません。数回繰り返すのを見て『これはダメだな・・』と判断し注意をするのです。

これが普通は責任者の役目と思っていましたが、しないので・・。

人の上に立つ人間として

『嫌われたくない』

『言うのが疲れるから』

『自分で動いた方が早いから』

でも本当にそれでいいのでしょうか?

それで人は育つのでしょうか?

ただ私も注意と言っても、声を荒げて怒ったりはしていません。(ま、若干口調はキツめにはなりますが)

『自分がされて嫌だなって思う事は気をつけないといけないよ。立場を逆にして考えてみて。どう思う?』

人によっては

『仕事中は仮面をかぶらないといけないよ。私情は出さない。』

『まず何を優先するのか?誰を優先するのか?を考えて行動しないといけないと思うよ。』

と相手に真正面に伝えました。

注意している私はもはやお局状態ですよね・・。でも別に友達を探しに職場に行ってる訳でもないですし、まともな事を言って陰口叩かれても別に構いません。

かといって私も人には嫌われたくはありませんよ。

お給料も彼らとほとんど変わらない位しか頂いてないのに、人の指導まで・・とは思ったのですが性格ですかね。笑

私の注意した点を守ってピタッと改善してくれた子もいましたし、中には言っても全く響かない子(自分の指摘された部分を改善できない)もいます。

そういう子はその仕事に適性がないのかもしれません。

今はパワハラ問題等あるので少しきつく言うと問題になるので注意したくない

これは怒りの感情にまかせ叱ったりするからそう思われるのではないでしょうか?

言い方によって相手の目線で考えさせる事や、叱ってる言葉や内容に誠実さを感じたらそうはならないと思います。

しかし好き嫌いで(人間ですのでどうしても合う・合わないはありますが)感情をモロに出すからそうなるんだと思います。

悪者になりたくない‼

めんどくさい‼

もう自分でしよう・・・

ま、これが一番の本音でしょう。

でも本当にそれでいいのでしょうか・・?

赤 兩椛の思う人の育て方とは?

よくアメとムチといいますよね。

そうだと思いますが、まず自ら部下や後輩にやってる事と言ってる事(行動と言動)を一致している部分を見せ、(口ばっかり良い事いったり、自分は動かず人ばかり動かす事をしていたら不信感を持たれます。)

自分の信念を伝え、注意するべき事はその時に一回だけにして、くどくど言わない。

何度も繰り返す部下は・・意識の低さや仕事内容があってないと思うのでそれはまた考えないといけませんね。

自分たちも昔そうやって誰かに育ててもらい、時には叱られながら成長してきてるはずです。

注意する事を恐れず伝え方を考え凛とした態度で臨む

人は勝手に育ちません。

昔の料理職人さんの『技術を目で盗め』って時代ではないのです。(賢い人や業種に向いてる人ならそれも察すると思いますが)

いちいち、自分からそういう姿を見せて行かないと本当の意味での部下から信頼される上司(尊敬・憧れ)にはなれないと思います。

上司の行動・口動を見て部下に考えさせるのです。またそれを見て何も感じない部下は伸びる素質はないでしょう。

何も言わない人は私からすると無責任で後世の為の人材育成をしていない人とも言えます。

人を育てるという事は自分が動くより難しい事だと思います。忍耐力もいります。

時には褒め・時には叱り・それを絶妙に繰り返せる人がきっと人育てが上手な人だと思います。

そしてアッサリ感が重要です。

注意する立場の人間も、部下・後輩に叱る立場でいる以上、自分も襟を正さないと矛盾がある人になるのでそういう意味では気が抜けませんが、それも役職的に致し方ない事です。

自分の事ばかり主張する・泣き言を言う時代は終わったと諦めて下さい。

と考えると、管理職・経営者は辛いですよね。。。わかりますよ。

でも会社の業績を伸ばしたり、良い人材を揃える為にこういう小さな所からコツコツ改善していくべきだと私は思います。

一気に変わらないかもしれないですが、チームワーク・一人一人の仕事に対する意識を高める為には嫌われる勇気(伝えたいことを伝える)を是非持って欲しいです。

逃げないでください。

上司の方・色々気苦労もあるかと思いますがなんとか頑張って下さい。

もし誰にも言えないなら赤 兩椛(せき りょうか)のビジネス鑑定受けて愚痴るのもいいかもですよ。笑

それでは上司の皆さま応援していますね!!!ファイト‼

※※※※※

■仕事で悩むことがあるならご自身の事や運気を見てみるのもいいかも?

経営者・管理職の方!ビジネスマン・ビジネスウーマン占いby四柱推命

赤 兩椛
せき りょうか 東京在住・元関西人。占いを通し人の性情を知り、奥が深いな~と日々感じながら鑑定しています。占いって自分や人をより深く知るもの・転ばぬ先の杖・今後のヒントを知ることだと思っています。おいしい料理とお酒を食することが最高の幸せ! 詳しいプロフィールはこちら
投稿を作成しました 197

丁寧鑑定受付中

大人気の四柱推命!

大人気の命名・姓名判断!

目をそらしてる心理を探るタロット!

自動鑑定ではなくあなたのお悩みやスタイルにあわせたオリジナリティ溢れる鑑定!

分かりやすく丁寧・心がスッキリするとお声を頂いてます。

赤 兩椛(せき りょうか)の鋭い感覚と独特な目線で鑑定します!

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る